2009年04月25日

酔っぱらいが悪くてごめんなさい。

草剪さんが逮捕され、学生時代を思い出した。
安アパートで集まっては酒を飲み、隣から「うるさい!」と怒られると仕方なく公園に行く。
人数より酒が少ないので「一気」なんてしない。
罰ゲームは決まって「裸で公園を一週」。

その内自転車に乗ったお巡りさんに注意されスゴスゴ帰るのが定番だった…
お巡りさんも優しくて
「金が無くここで飲んでるのは分かるが、苦情が来たので仕方がないんだ。」
「大人しく、帰りなさいよ。」
と静かに諭してくれた。

学生時代は男同士で飲めば裸になるのが普通で、社会も緩く容認してくれていた。
ある運動部では雨が降ると素っ裸で「雨降れ、雨降れ」と裸踊りをしていたなぁ。
女子学生も「また、バカやってる」と無視していた。

酔って裸になった奴なんて山ほど知ってる…
私を含め、全員責任を取らないといけないんだろうか?


実家では割烹旅館をしていたので、大人の裸踊りも定番中の定番。
特に公務員・先生・議員・警察がひどかったのを覚えている。

この人達は草剪さんのことをどう思っているんだろう?


酔っぱらって全世界に恥をさらした中川大臣の方が遙かに罪が重いとおもうのですがね…
posted by dreams at 09:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。