2009年06月05日

経営者の資質って…

創業社長と後継社長の違いは、父親と母親の違いに似ている。

女は妊娠をし日々お腹は大きくなり、出産準備や産みの苦しみを経て母親となる。
これらの日々が母親を作り出し、陣痛の苦しみも何のその、赤子に乳を含ませる時の笑顔は立派な母親なのである。
男は大きくなる女の腹を見ながら、女が創造主であることを認識するが子供が生まれても戸籍上の父親であって、まだ父親とは言えない。
男が父親となるのは、生まれてからの子供との関わり、経験が父親を作り出す。
自分の思う父親像と子供の欲する父親は違っている事が多く、その違いに気づき、互いに譲歩や成長を重ねて父親が誕生していくのだ。
母親は出産が作り出し、父親はその後の長い年月が作り出す。
つまり男は、子供によって父親にして貰うのであるである。

創業社長は会社を作り出すための経験、丁度妊娠から出産までの準備期間が社長を作り出している。
後継社長は自分の思いもあろうが、社員・株主・得意先との関わりが社長になるための必要十分条件となるのだ。
ラベル:経営者
posted by dreams at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。